授乳中お酒を飲んでもいいの?アルコールは母乳に移行する? | 産後ダイエットに成功する方法~16キロ痩せました~

産後ダイエット 成功

産後ダイエットに成功する方法~16キロ痩せました~

授乳中お酒を飲んでもいいの?アルコールは母乳に移行する?

読了までの目安時間:約 4分

 

授乳中お酒

産後は何かとストレスが溜まるので、

ストレス発散にお酒でも飲みたいな!なんて思う時ありますよね。

 

でも授乳中だし、お酒を飲んだら赤ちゃんにやっぱり良くないかな?
悪影響があるとしたらどんな影響があるんだろう?

 

など、授乳中お酒を飲んでいいのか、悩んでいる人は多いかと思います。

そこで今回は、授乳中お酒はOKかNGなのかお話しさせて頂きます。

飲酒により血液中に含まれるアルコール濃度は?

飲酒による、血液に含まれるアルコール濃度と母乳に含まれるアルコール濃度はほぼ同じと言われています。

 

ですので、アルコール濃度が高い母乳を赤ちゃんに飲ませれば、
赤ちゃんに悪影響は少なからず覚悟しないといけない言われています。

 

お母さんがベロベロに酔っぱらうほどお酒を飲んでしまうと、

そのお母さんの母乳のアルコール濃度も高くなってしまう!ということです。

 

授乳中のお酒が赤ちゃんにどんな影響があるの?

赤ちゃんの肝臓、腎臓などの体の臓器はまだまだ未熟です。

そのため、肝臓のアルコール分解能力が低いため、負担がかかります。

 

ですので、妊娠中の飲酒より授乳中の方が良くないと言われているんですね。

 

毎日の大量の飲酒後の授乳が原因で、急性アルコール中毒になって、赤ちゃんが死亡してしまったという、海外ニュースの例もあります。

 

怖いですよね!!

 

アルコールは母乳の質と味を落とす?

授乳中のお酒は、5分もしないうちに母乳を発酵させると言います。
数分たてばアルコール濃度の薄くはなりますが、不味くなった母乳はそのままです。

 

ビールだといろいろな添加物も含まれているので、赤ちゃんの湿疹の原因などになったりするとも言われています。

 

このようなことから、授乳中のお酒は基本的におすすめはできません!

 

授乳の期間は、赤ちゃんの歯が生えてくる3~9ヶ月です。

お酒は授乳が終わってからをおすすめしたい所ですが、その間どう乗りきるか・・

お酒好きなお母さんは試練の時かもしれませんね^^;

 

ママ会などに行っても、一人お酒を我慢しないといけないことが多くて、私もつらかったですね~

今も娘が6ヶ月なので、禁酒中ですが・・

 

お酒以外の物でストレス発散するとすれば、

例えば甘い物を一つ自分へのご褒美として食べる、それも一つのストレス発散になりますよ。

 

ダイエット的にはNGですがたまに少量なら問題ないでしょう。

 

それでもどうしてもお酒を我慢できない時は、ストレスになるぐらいなら、少しぐらい飲んでもいいのと思います。

 

ママにとっては、育児はストレスの連続!毎日大変です。

他の事で発散できるのならいいのですがそれもなかなか難しいのであれば、

授乳しなくてもいい夜少量なら問題は、ないとも言われています。

 

それか、飲んだあと数時間はミルクに切り替えるとかですね。

 

でもやっぱり我慢するのが1番なのです^^;
ベルタ酵素で16キロの産後ダイエットに成功!体験談はこちら>>




⇒【-16キロ達成!】酵素ドリンクで産後ダイエットを成功させた方法ととっておきの秘訣を大公開中


産後ダイエット


☆人気記事☆
・ベルタ酵素で16キロ産後ダイエットに成功しました!
・母乳不足にはこのハーブティー
・産後の骨盤ベルトはこれがおすすめ


にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ
にほんブログ村


スポンサードリンク

 

産後の生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る