産後、ガードルはいつから履いていいの?人気でおすすめなのはトピナガードル! | 産後ダイエットに成功する方法~16キロ痩せました~

産後ダイエット 成功

産後ダイエットに成功する方法~16キロ痩せました~

産後、ガードルはいつから履いていいの?人気でおすすめなのはトピナガードル!

読了までの目安時間:約 8分

 

ガードル

産後はお腹やお尻周りの体型の崩れが特に気になりますね。
 
早く痩せるたいがために、産後すぐガードルを履きたくなってしまいます。

 

ですがちょっと待った!!

 

産後すぐにガードルを履くのはからだに負担がかかってあまり良く無いのです。
 
ではその産後のガードルはいつからはいていいのでしょうか?

産後ガードルは種類によって着用開始時期が違います

産後のリフォームガードルには色々な種類があって、

それによって使い始めて良い時期が違っています。

 

柔らかいタイプのもなら産後2週間から良いとされているものもありますが、
産後の回復は人によっても違います。

 

いつもと違う状態にある体を無理に締めつけてしまうと、
 
体の不調を作り出してしまうことにもなりかねないので、
 
最低でも1ヶ月~2ヶ月はガードルはやめておくことをおすすめします。

 

体調や骨盤の戻り具合を見て、
 
もうはいても大丈夫そうだな!と実感してから履くようにしましょう。
 

ガードルはいつ買えばよい?

赤ちゃんが生まれると、今までとは全く違う生活のスタートですね。
 
出産前なら思った時にいつでも買い物に行けたのに、赤ちゃんが生まれたらそうはいきません。
 
なので、できるだけ出産前に用意しておくようにしましょう!

 

いつでも着用できるよう、手元に置いておくと安心ですし、
 
急いで用意する手間もかかりません。

 

私は、ちょっとお出かけするときお腹周りが気になる!なんて時も、
 
1着持っていたら下半身もスッキリして見えるので重宝しました。

 

産後ガードルはどんなものを選べばよい?

産後のガードルは産後の体型の戻りを補助するものです。
 
早く痩せたいからと言って、きつく締めるタイプのものを使用するのはあまりおすすめしません。

 

特に間違ったところを締めつけるとかえって体型が崩れてしまう場合もあります。
 
産後の決め手は骨盤ケアです。
 
ガードルを選ぶなら骨盤の補正を兼ねてくれるものを選びましょう。
 

ガードルがきつい場合は無理せず脱ぐ

産後のリフォームガードルの多くが、お腹から太ももにかけてをカバーしているものになります。
 
だから広い範囲を長時間、締めることになるんです。

 

妊娠前までガードルを愛用していた人なら慣れているので大丈夫かもしれませんが、
 
いつもと違う生活の中で体を締め付けることが、
 
ストレスや体の不調を生んでしまうことにもなり兼ねません。

 

くれぐれも産後は無理をしないように、あまり締め付け感が強い物は避け、
 
程よく締めてくれるものを選ぶようにしましょう。

 

産後ダイエットにおすすめはトピナガードル!

では、産後ダイエットに最もおすすめのガードルを紹介したいと思います。

 

それは、これ。

 

産後 ガードル おすすめ トピナガードル

 

トピナガードル!

 

産後用のガードルの中では最も機能が良く、履き心地抜群、効果も抜群なので、

 

自信を持っておすすめできるガードルです(*^-^*)

 

私も実際使っていたので、感じた効果や特徴をいくつか挙げていきますね。

 

①締め付けが少ない

トピナガードルはとにかく締め付けがきつ過ぎず、履き心地がいいんです!

 

元々トコちゃんベルトを産後に巻いていたんですが、

 

すぐにずれるし、伸びないので動きにくく、苦痛になってやめてしまったんですよね。

 

そのあと色々な種類のガードルを履いてみたんですが、

 

最後に乗り換えたのがこのトピナガードルでした。

 

程よく骨盤は締め付けてくれるけど、きつすぎて窮屈にはならない、

 

ちょうど良いガードルで、24時間、寝ている間も履けるところがかなり気に入りました!

 

②体を暖めてくれる

トピナガードルの素材は「ダイワボウポリプロ紡績糸」という物を使用していて、

 

これが身体を心から温めてくれる作用が期待できる素材なのです!

 

ガードルを付けていない時はいつもお腹が冷え冷えで、触ると冷たかったんですが、

 

トピナガードルを履いて、脱ぐときお腹を触ると、ポカポカあったかいんです☆

 

お腹をしっかり温めることにより、基礎代謝もアップし、脂肪を少しずつ燃焼してくれているような感じでした。

 

私の場合、トピナガードルを履きだしてから、ウエスト周りがかなりスッキリしました。

 

③サイズダウンしても無料サイズ補正あり

出産直後って、まだお腹周りがかなりぶよぶよとしていますが、

 

1ヶ月もたつとかなり元に戻りますよね。

 

その後半年くらいかけて完全に元に戻るのが理想なのですが、

 

その過程で、ガードルのLサイズがブカブカになっちゃった!

 

って時でも、トピナガードルはなんと「無料サイズ補正」を行ってくれるんです。

 

Mサイズを買い直す必要が無く、長い間使えるのはかなり魅力ですね(*^▽^*)

 

以上、私がトピナガードルをおすすめする理由でした。

 

トピナガードルはいつから使える?

トピナガードルはなんと産後すぐから使えるんです!

 

ただ、出産直後はまだ悪露とかがでてきたり、着替えも大変なので、

 

個人的には出産直後~入院中はトコちゃんベルトで骨盤を締めて、

 

退院後、家に帰ってからはトピナガードルに変更するのがいいかな?と思います!

 

⇒トコちゃんベルトについての紹介記事はこちら
 
産後少し経っていたとしても、トピナガードルを使用し始めるのに遅いことは全然ないので、

 

まだガードルを持っていない、と言う人はできるだけ早めに着用してあげ、

 

産後太りが戻らない~なんてことにならないようにしてくださいね(><)

 
>>【産後用トピナガードル】公式サイト




⇒【-16キロ達成!】酵素ドリンクで産後ダイエットを成功させた方法ととっておきの秘訣を大公開中


産後ダイエット


☆人気記事☆
・ベルタ酵素で16キロ産後ダイエットに成功しました!
・母乳不足にはこのハーブティー
・産後の骨盤ベルトはこれがおすすめ


にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ
にほんブログ村


スポンサードリンク

 

タグ :  

産後ダイエットと骨盤   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る